メニュー

当院における院内感染症対策について

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴って、当院では患者様が安心して受診できるように下記の対策を行っております。

患者様対応

発熱、だるさ、咳、鼻水などの風邪症状、息切れ、味覚障害(味がわからない)、嗅覚障害(においがわからない)、下痢などの症状がある方は、待合室に入らずにお電話ください。

電話 048-573-7310

自家用車で来院された方は車内で待機していただき、徒歩・自転車・バスで来院された方は、外の「仮設待合室」に待機していただきます。

診察・検査・処方・会計は、車内または仮設待合室内で対応させていただきます。

新型コロナウイルスの検査・治療について

当院では新型コロナウイルス感染症の検査・治療は行っておりません。新型コロナウイルスの疑いがある方は、PCR検査が行える医療機関にご紹介いたします。

◎新型コロナウイルスを疑う所見

  ・熱やだるさが4日以上続く

  ・風邪症状の他に、味やにおいがわからなくなった

  ・上記症状がありインフルエンザ検査が陰性

インフルエンザの検査・治療について

インフルエンザの検査・治療は、個人用保護具(マスク・フェイスシールド・ゴム手袋・キャップ・ガウン)を装着して実施いたします。発熱してから24時間以上経った場合に検査いたします。検査で陽性となった患者様には、インフルエンザ薬(内服または吸入)を処方いたします。

*発熱後24時間未満では、インフルエンザの陽性率が低いため行いません。

院内の感染症対策

・マスクの装着

来院された方は全員マスクを着用してください。

・体温測定

院内に入る際には、玄関入り口にあるサーモカメラで体温測定をお願いします。

・消毒液の設置

院内の各所に消毒液を用意しておりますので、手指消毒をお願いします。

・院内の消毒

アルコールまたは塩素系消毒薬を用いて、定期的に院内の消毒を行っております。共同で使用するものに関しても、その都度消毒を行っております。

・院内の換気

院内は定期的に消毒し、換気しております。温度・湿度管理のため、暖房器具や加湿器を利用しておりますが、待っている間に寒さを感じた方はスタッフまでご相談ください。

・社会的距離の確保

待合室の座席は、患者様同士の距離を確保するため間引いています。混雑時には車内で待機していただくこともありますので、ご了承ください。

・職員の感染防止

スタッフの健康管理を行い、感染予防策(マスク装着、手指消毒)を徹底しております。

 

患者様が安心してご来院できるよう、スタッフ一同全力で取り組んでおります。ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME